JAみどりの-トップページ > みどりのの農畜産物 > 米づくりのこだわり・万全の施設

みどりのの農畜産物

米づくりのこだわり・万全の施設

気候・風土がおいしさをはぐくむ

今は少なくなった自然乾燥

今は少なくなった自然乾燥

JAみどりの管内のお米作付け面積の94.3%を占める「ひとめぼれ」や「まなむすめ」「ササニシキ」は、宮城県古川農業試験場で育種された品種です。お米が生まれた気候・風土はそのお米にとって最適の環境といえます。

また、宮城県は古くから米の産地として知られており、江戸時代から「本石米(ほんごくまい)」といわれて、江戸の人々の食生活を支えてきました。江戸の市場の3分の1以上も占めたといわれています。

仙台藩では伊達政宗の頃から藩で米を買い上げて、石巻港を中心に積み出し港から、船で江戸まで米を運んでいました。

→JAみどりの管内で生産しているお米の品種特性PDF

適地・適作によりおいしさを追求

土壌マップ

土壌マップ
(クリックするとPDFファイルが開きます)

土壌マップの作成

稲作は、土壌タイプに合った品種を植えることが第一の基本です。JAみどりのでは、平成12年に人工衛星(ランドサット)画像による土壌マップを作り、全生産者に配布。土壌タイプに応じた稲作を実践しています。

おいしさの追求

現地検討会

現地検討会

食味値等の分析

食味値等の分析

食味値測定結果報告書

食味値測定結果報告書
(クリックするとPDFファイルが開きます)

栽培マニュアルによる米づくり

目標は、品質にむらがない、おいしいお米を作ることです。

そのために平成8年産米より、全農家のお米の食味値を測定し、結果を基に生産技術マニュアルの作成と生産指導を行なっています。農家に自分のお米の食味値を認識していただき、よりおいしいお米づくりのための目標を共有しています。

また、測定結果に基づき、特に良好なお米を仕分け管理し供給できる体制をとっております。

仕分け基準
タンパク含量 : 6.3%以下
整粒歩合 : 80%以上
水分 : 14.5~15.0%

おいしい米を均質に作るには、土づくりが大切です。JAみどりのでは、栽培マニュアルと土壌マップを活用して、専用肥料を使った、適正な肥培管理、土づくりを実践しております。

また、 管内の生育調査圃の結果をもとに「あぜ道指導会」を開催。収穫直前には生育調査圃の米の品質を確認し、適期刈取り時期の指導を行なっています。

→栽培こよみはこちらPDF

このページのトップへ

耕畜連携で有機質を還元(環境循環型農業を実践)

たい肥製造施設

たい肥製造施設
(クリックするとPDFファイルが開きます)

JA肥育牛センター

JA肥育牛センター

米の生産農家へ畜産農家からたい肥を供給したり、逆に稲わらを畜産農家へ供給するなどの循環が行われています。その他、JA直営の肥育牛センターやカントリーエレベーターからのたい肥供給も行われています。

このページのトップへ

お米の保管

低温倉庫

低温倉庫

低温倉庫内のラック 少量銘柄の保管が効率的

低温倉庫内のラック
少量銘柄の保管が効率的

低温倉庫の充実

保管中にお米の品質を安定させるため、低温倉庫に保管します。 外気温が暖かくなるころから低温機を運転し、15℃に保ちます。

お米の保管能力

「JAみどりの」でのお米集荷量は約3万トン。低温倉庫の保管能力は60%。カントリーエレベーターでの保管能力は56%となっています。

お米の保管形式
均質なお米を供給するカントリーエレベーター施設の充実
涌谷カントリーエレベーター

涌谷カントリーエレベーター

涌谷カントリーエレベーター

田尻カントリーエレベーター

均質で高品質なお米を安定的に供給するため、管内7カ所にカントリーエレベーターを設置しています。
 内4施設は、火力を使用しない常温定湿乾燥方法。より自然に近い乾燥方法で、より一層の品質向上を目指しています。
 一方、火力乾燥の施設においては、無理な乾燥は行わず乾燥温度や乾燥時間の調整をきめ細かに行なっております。


涌谷カントリーエレベーター

Dサイロ

火力を使用しない常温定湿乾燥1サイロに300トンほど保管し攪拌しながら送風し乾燥します。


涌谷カントリーエレベーター

色彩選別機により除去された カメムシによる被害米

また、色彩選別機の設置によりカメムシによる被害粒、異物、高温障害年に発生する心白粒などの除去を行なっております。

カントリエレベーター(CE)施設の概要
施設名 玄米処理能力
(トン)
乾燥方法 資料(PDF)
小牛田CE 2,538 ●常温低湿乾燥方式
●火力乾燥方式
小牛田CEパンフレットPDFアイコン
鹿島台CE 2,798 火力乾燥方式 鹿島台CEパンフレットPDFアイコン
松山CE 2,160 ●火力乾燥方式
●予備乾燥は通風乾燥方式
松山CEパンフレットPDFアイコン
涌谷CE
箟岳CE
3,969 常温低湿乾燥方式 涌谷CEパンフレットPDFアイコン
箟岳CEパンフレットPDFアイコン
南郷CE 2,430 火力乾燥方式
●予備乾燥は常温低湿乾燥方式
南郷CEパンフレットPDFアイコン
田尻CE 3,780 自然乾燥方式 田尻CEパンフレットPDFアイコン
合計 17,675    
Get ADOBE READERPDF形式で保存されている書類を開くためには、 Adobe Acrobat Reader が必要となります。右のバナーよりADOBE READERをダウンロードしてください。
このページのトップへ

トピックス

月刊広報誌ぐりーんぴぃーす
JAみどりの生産者検索ページ

関連サイト

ファーマーズマーケット元気くん市場
JAみどりの葬祭センター
JAタウン
みんなのよい食プロジェクト
JAバンクメールオーダーシステム
ハトマークサイト宮城
日本農業新聞
仙台管区気象台
宮城県病害虫防除所