みどりのの農畜産物

安全・安心の取り組み

独自の安全・安心システム

JAみどりのでは、独自の栽培マニュアル・防除マニュアルを構築した「安全・安心システム」を実践し、実儒者方々への安全・安心な農産物の生産、流通に努めています。

安全・安心システム図

放射能対策

詳しくはこちら

生産者検索システム

JAみどりの産農産物の袋には、生産者のID番号を記載しています。消費者がホームページ上で購入した野菜を作った生産者を検索できるシステムを作り「顔が見える安心」をPRしています。

元気くん市場運営協議会

JAみどりのファーマーズマーケット「元気くん市場」に出荷している生産者で組織する「元気くん市場運営協議会」では、毎年栽培講習会や消費者・会員交流会、視察研修会、残留農薬検査などを実施し、栽培技術の向上や「顔が見える安全で安心な農産物」をPR。現在、会員数約600名、販売金額約5億6千万円の実績を有しています。(平成24年度現在)

また、「元気くん市場」では時期に応じたイベント等も開催されていますので、ぜひご利用ください。

元気くん市場の詳細はこちら

このページのトップへ

トピックス

月刊広報誌ぐりーんぴぃーす
JAみどりの生産者検索ページ

関連サイト

ファーマーズマーケット元気くん市場
JAみどりの葬祭センター
JAタウン
みんなのよい食プロジェクト
JAバンクメールオーダーシステム
ハトマークサイト宮城
日本農業新聞
仙台管区気象台
宮城県病害虫防除所