JAみどりの-トップページ > 新着・重要なお知らせ一覧 > JAみどりの管内農産物の放射性物質測定結果など

新着・重要なお知らせ一覧

JAみどりの管内農産物の放射性物質測定結果など

17.6.12

JAみどりのでは、農産物の放射性物質検査を自主的に実施しています。さらに、宮城県で実施している検査に農産物のサンプルを提供しています。検査において、国の定める基準値(食品:100ベクレル/kg)を超えたときには出荷自粛が要請されます。

JAみどりの放射性物質自主測定結果

宮城県による放射性物質検査結果

【大豆】当JA管内の平成26年産大豆の安全性が確認されました!

宮城県による放射性物質検査結果

下記のとおり、当JA管内から採取したサンプルは、食品の基準値(100Bq/kg)以下との宮城県の発表を受け、平成26年産大豆の安全性が確認されましたので、出荷・販売を開始しました。

  • ※ 検査結果の「不検出」は、検出下限値未満を示します。
  • ※ 検出下限値は試料の重さや容積などによって変わります。

【平成26年産大豆の放射性物質測定結果】(H26.12.17)

  • 大崎市(旧市町村:鹿島台町・松山町・田尻町・沼部村・大貫村)
    美里町(旧市町村:小牛田町・不動堂町・北浦村・中埣村・南郷町)
    涌谷町(旧市町村:涌谷町・箟岳村)
    ・・・12体中:検出限界値以下「ND(不検出)」12検体
    検出限界値以上「3.6~4.8」3検体
    セシウム合計の検出下限値:6.4~8.2Bq/kg
    詳細はこちら

【米】当JA管内産の平成26年産米の安全性が確認されました!

宮城県による放射性物質検査結果

JAみどりの管内で生産された平成26年産米について、宮城県が主体で実施している放射性物質測定の検査結果をお知らせします。測定したサンプルにおいて、食品衛生法の規定に基づく放射性物質の基準値(100ベクレル/kg)を下回り、安全性が確認されました。この結果をもって、下記の販売が開始されます。

  • ※ 検査結果の「不検出」は、検出下限値未満を示します。
  • ※ 検出下限値は試料の重さや容積などによって変わります。

【平成26年産米の放射性物質測定結果】

解除月日 みどりの管内解除地域 (旧市町村)
8月22日 涌谷町 旧(箟岳村)
8月29日 美里町 旧(不動堂町)
9月1日 涌谷町 旧(涌谷町)  美里町 旧(敷玉村)
9月4日 大崎市 旧(沼部村)  美里町 旧(中埣村)
9月8日 大崎市 旧(松山町)
9月11日 大崎市 旧(鹿島台)  美里町 旧(南郷町)
9月12日 大崎市 旧(田尻町)  大崎市 旧(大貫村)  
美里町 旧(小牛田町)  美里町 旧(北浦村)

【麦】 当JA管内産の平成26年産小麦の安全性が確認されました!

宮城県による放射性物質検査結果

 JAみどりの管内で生産された平成26年産小麦について、宮城県が主体で実施している放射性物質測定の検査結果をお知らせします。測定したサンプルにおいて、食品衛生法の規定に基づく放射性物質の基準値(100ベクレル/kg)を下回り、安全性が確認されました。この結果をもって、下記の販売が開始されます。

  • ※ 検査結果の「不検出」は、検出下限値未満を示します。
  • ※ 検出下限値は試料の重さや容積などによって変わります。

【平成26年産小麦の放射性物質測定結果】

  • 平成26年8月11日発表 NEW
    大崎市(鹿島台・松山・田尻地域)・・・不検出(ND)
    美里町(小牛田・南郷地域)・・・不検出(ND)
    涌谷町(涌谷地域)・・・不検出(ND)
    詳細はこちら

【秋そば】 当JA管内産の平成26年産秋そばの安全性が確認されました!

宮城県による放射性物質検査結果

 JAみどりの管内で生産された平成26年産秋そばについて、宮城県が主体で実施している放射性物質測定の検査結果をお知らせします。測定したサンプルにおいて、食品衛生法の規定に基づく放射性物質の基準値(100ベクレル/kg)を下回り、安全性が確認されました。この結果をもって、下記の販売が開始されます。

  • ※ 検査結果の「不検出」は、検出下限値未満を示します。
  • ※ 検出下限値は試料の重さや容積などによって変わります。

【平成26年産秋そばの放射性物質測定結果】

  • 平成26年11月7日発表 NEW
    大崎市(鹿島台・松山・田尻地域)・・・不検出(ND)
    美里町(南郷地域)・・・不検出(ND)
    詳細はこちら

【野菜】

宮城県による放射能精密検査結果

宮城県では、毎週定期的に実施する定期検査と県のスクリーニングにおいて精密検査の実施の目安を超過したものについて確認検査等を実施しており、当JAでは農産物サンプルを提供しています。

宮城県による放射能精密検査結果

宮城県(北部地方振興事務所)による放射能簡易検査<スクリーニング>結果

当JAで実施している自主簡易検査で、国が定める基準値の2分の1(50ベクレル/kg)を超えた場合は、宮城県による簡易検査(スクリーニング)の対象となります。その結果、国が定める基準値の2分の1(50ベクレル/kg)を超えたものについては、精密検査を実施し、国の定める基準値(食品:100ベクレル/kg)を超えたときには当該品目の県の出荷自粛もしくは国の出荷規制が要請されます。

宮城県による放射能簡易検査<スクリーニング>結果

 詳しくは、以下の宮城県のウェブサイトをご覧ください
 宮城県内の農林水産物の放射能測定結果について

出荷制限指示・出荷自粛等について

【林産物】

宮城県で実施した検査の結果、大崎市産(鹿島台地域・松山地域・田尻地域)の以下の林産物の出荷を当分の間差し控えるよう通知がありましたので、お知らせします。

ワラビ(野生) NEW

  • 採取月日:平成25年5月20日
  • 測定結果:放射性セシウム 340ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

野生きのこ 

  • 採取月日:平成24年10月12日
  • 測定結果:放射性セシウム 620ベクレル/kg(ならたけ)
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

ぜんまい

  • 採取月日:平成24年5月15日
  • 測定結果:放射性セシウム 130ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

こしあぶら

  • 採取月日:平成24年5月1日
  • 測定結果:放射性セシウム 150ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

たらのめ(野生)

  • 採取月日:平成24年5月1日
  • 測定結果:放射性セシウム 260ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

くさそてつ【こごみ】(野生)

  • 採取月日:平成24年4月26日
  • 測定結果:放射性セシウム 120ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

原木しいたけ(露地)

  • 採取月日:平成24年4月19日
  • 測定結果:放射性セシウム 680ベクレル/kg
    ※一般食品の基準値(100ベクレル/kg)を超過

福島第一原子力発電所事故に関する情報

福島第一原子力発電所事故に関する情報

このページのトップへ

トピックス

月刊広報誌ぐりーんぴぃーす
JAみどりの生産者検索ページ

関連サイト

ファーマーズマーケット元気くん市場
JAみどりの葬祭センター
JAタウン
みんなのよい食プロジェクト
JAバンクメールオーダーシステム
ハトマークサイト宮城
日本農業新聞
仙台管区気象台
宮城県病害虫防除所